天使のぜんざい&戦艦武蔵の入港ぜんざい

ぜんざい

冬だから、熱くて甘い関係?! 佐世保の物語(ロマン)を込めた味

 港町佐世保は今も昔も「軍港」のイメージがある。その一方でキリスト教とのゆかりも深い。そんな佐世保で生まれた二つのぜんざいを『道の駅させぼっくす99』で見つけた。「天使のぜんざい」は佐世保の沖合のクリスチャンの島、黒島の「黒島天主堂」に因んだもの。同教会ではクリスマスイブのミサの後、ケーキとさつま芋入りぜんざいで信者が聖夜を祝すという。

 片や「戦艦武蔵の入港ぜんざい」は栗入り。かの戦艦武蔵は佐世保港で艤装された。海軍では母港入港の前夜、乗組員がぜんざいを食べるのが習わしだった。甘味で乗組員の疲れを癒すためという。信者と海軍軍人、全く対極的な立場だが、熱くて甘いぜんざいを、喜びと共に味わった点では同じだ。

 さて、佐世保では「ぎんた巻き」なる昆布巻きも地元に親しまれている。長崎産の魚を昆布で巻き、しっかりと煮付けている。こちらはおせちの一品にも良い。

 
道の駅させぼっくす99

長崎県佐世保市愛宕町11
☎ 0956-42-6077
営業時間:名品館8:00~19:00
     フード館7:00~20:00
     ※店舗により営業時間が異なる
休館日: 不定
最寄りIC: 西九州自動車道相浦中里ICからすぐ
http://sasebox99.com/

関連記事

  1. くじらの炊込みご飯だご汁セット

    グルメ/長崎県

  2. かまぼこ 練り物

    かまぼこ・練り物

  3. 鷹島かすてら

    鷹島かすてら

  4. くじらの炊込みご飯だご汁セット

    くじらの炊込みご飯だご汁セット

  5. 本格安納芋焼酎 蜜乃一献

    本格安納芋焼酎 蜜乃一献

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。