魚ロッケ

唐津っ子のソウルフード、その名も「魚ロッケ」!

 農産物直売所としては佐賀県最大級の規模を誇る「JAからつ唐津うまかもん市場」。農産物はもちろん、鮮魚・精肉も充実し、レストランはランチバイキングが人気だ。この直売所で売られている加工品の中に「魚ロッケ」がある。他県の者にはなじみが薄いが、魚ロッケは唐津っ子自慢のソウルフード。作っているのは創業130年を超える「ふじ川蒲鉾本店」だ。しかも魚ロッケは昭和初期から売られているという。
 その名前からすると魚肉コロッケと思ってしまうが、実はすり身に唐辛子などをすりこみ、玉ねぎ、ニンジンを加え、パン粉をつけて揚げたもの。薄い揚げかまぼこと言える。しかし、それだけでは片づけられない。老舗かまぼこ店ならではの味と弾力がある。味付けはあっさりとした塩味タイプとほんのりスパイシーなカレー味タイプの二つ。
 フライパンなどで軽く焼いて温めて食べるとなお美味い。白菜と一緒に煮ても良い。唐津では子供から大人まで好んで食べ、故郷を離れた唐津っ子は宅配で取り寄せるという。もはやふるさとの味なのである。

 
JAからつ唐津うまかもん市場

佐賀県唐津市久里1961−2
0955-78-1313
営業時間:19:00〜18:00
     レストラン10:00〜17:00(OS16:30) [休]不定
休館日: 不定
最寄りIC:唐津道路唐津ICから約2分
https://karatsuumakamon.com/

  • コメント: 0

関連記事

  1. グルメ/佐賀県

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。