道の駅なんごう

紺碧の海が広がる絶景が目の前
トロピカルムードいっぱいの道の駅

 

 周囲は亜熱帯植物が生い茂り、目の前は大小の島々が点在する紺碧の海。この絶景を展望テラスから一望できる、南国ムードいっぱいの道の駅。そして南郷町といえば新鮮な魚介類。近海一本釣りカツオでは漁獲量日本一を誇り、伊勢海老、天然ブリ、キハダマグロなど様々な魚が水揚げされている。マグロ丼(1100円)やシラス丼(1000円)などをオーシャンビューレストランで味わおう。

 

地元断トツ産物 完熟マンゴー

 宮崎を代表するブランド農産品の1つ。その一大生産地だけあってフレッシュはもちろん、ソフト、パフェ、ロールケーキなど多彩なマンゴー商品をラインナップ。マンゴーの季節になると「道の駅マンゴー」を名乗るほどだ。お手頃クラスからブランド品の「太陽のタマゴ」まであり、百貨店やスーパーより2〜3割安く買えるのも人気の秘密。

食べるならコレ 
フレッシュマンゴーのパンケーキ

 道の駅のレストランとしては珍しくデザート類が充実。フレッシュマンゴーのパンケーキには南郷町産完熟マンゴーの果肉がゴロゴロとトッピングされ、まるで太陽から果汁を絞ったような鮮やかな色合いと、圧巻のボリュームが自慢。生地は高さ5cmのふわふわタイプと、定番タイプの2種類から選べる。どちらも口当たりは軽く上品な甘さで、あっという間に完食間違いなし。880円。

買うならコレ なんごうロール

 南郷町産マンゴーのピューレをたっぷりと生地に練り込んだロールケーキ。豊潤なマンゴーの香り漂うふんわり、しっとりとした食感と、爽やかで軽いクリームのバランスが絶妙。道の駅南郷限定のオリジナル商品だ。864円。

周辺で楽しむなら ジャカランダの森

 道の駅の裏にあるのは、亜熱帯性植物の新種開発や、試験・研究を行っている「宮崎県総合農業試験場亜熱帯作物支場」。一般にも開放されており、トロピカルムードあふれる植物園として楽しめる。その一角にあるのがジャカランダの森。世界三代花木の1つに数えられ、毎年5月下旬〜6月末頃に紫色の花を咲かせる。約1000本の群生林を見られるのは、日本ではここだけだ。

道の駅なんごう

宮崎県日南市南郷町贄波3220-24
0987-64-3055
営業時間 8:30〜18:00(10月〜3月は〜17:00)
     レストラン 11:00〜17:00(LO 15:30)
定休日 不定休
アクセス 宮崎自動車道田野ICより60分
https://www.michinoeki-nango.jp/

道の駅なんごうMAP

関連記事

  1. 道の駅酒谷

  2. 道の駅くしま

  3. 道の駅高千穂

  4. 道の駅田野

  5. 道の駅都城

  6. 道の駅ゆ~ぱるのじり

  7. 道の駅えびの

  8. 道の駅北川はゆま

  9. 道の駅青雲橋