道の駅きたごうオープン!

道の駅きたごう

2023年10月1日オープン
宮崎県内19番目の道の駅

宮崎県日南市の北部に位置する北郷町に「道の駅きたごう」が10月1日開業した。宮崎県内では「道の駅くしま」に次いで19駅目、同じ日南市では「道の駅酒谷」「道の駅なんごう」に続く。東九州自動車道日南北郷インターからは5分のアクセス環境だ。周囲は田園風景と山々が広がる。駅は木造平屋建て、地元特産の飫肥杉を使用して館内も木の温もりが感じられる。

誰もが一緒に遊べる
インクルーシブ遊具

 
 

まずは屋外の遊具施設に注目。駅正面向かって右側に広々とした遊具ゾーンが備わる。ここは障がいの有無に関わらず、子どもたちが安心して一緒に遊べるよう設計配慮された「インクルーシブ遊具」を設置。「インクルーシブ(inclusive)」とは「みんな一緒に」という意味であり、車いすで進入可能な複合遊具や車いすでも遊べる砂場などがある。九州最大級の広さを誇り、ここで親子連れ客がくつろぎ、子どもと過ごすひと時がある。駅との間の芝生広場は多目的広場であり、今後はイベントなどに活用されそうだ。

インクルーシブ遊具
インクルーシブ遊具

気軽に使える情報館
地元特産品満載の直売所

 
 

駅本体は長方形の造りで、直売所を中央に向かって左が情報館、右が飲食店スペースという構成だ。メインの入口を入るとそこが休憩・情報スペースの情報館。飫肥杉をふんだんに使い、落ち着きのある空間になっている。地域情報のパンフレット類もあり、自販機の飲料を片手にテーブル席やベンチシートに腰かけて過ごせる。ちょっとした待ち合わせ場所にも最適。また、情報館に24時間使用可能なトイレ・授乳室があり、いつでも気軽に利用できる。
館内中央に位置する直売所には、北郷町及び日南市の名産品・特産品が所狭しに並んでいる。農水畜産物から総菜、弁当、地元酒蔵の焼酎やクラフトビールなどがあり、中には道の駅限定品や地域限定品も。道の駅の魅力の一つである「ここでしか買えないもの」を見つける楽しみがある。

直売所

食べ応え充分のカツオ丼
米粉麺料理やピザも

 
 

レストランは「かつを専門店」と米粉麺料理の「無敵」があり、実は物産館にも窯焼きピザのテイクアウト店「レディ・ゴーランド」がある。今回は地元で獲れたカツオでと、「かつを専門店」の「かつを船丼」(税込1500円)をオーダー。実は日南市の「かつおの一本釣り漁業」は江戸時代から続く伝統漁法であり、「日本農業遺産」に認定されているのだ。それだけにこの「かつを船丼」の豪快なこと!刺身、タタキ、そして焼きの3種のカツオが器から溢れんばかりに並べられている。口に含めばカツオ特有の生臭みがなく、鮮度の良さを物語っている。もっちりとした食感の老舗米粉製麺の辛麺、ナポリピザも気になりつつ、かつを船丼で満腹に。これらはぜひ、現地で味わってほしい。

そして最後に、表からは見えない駅の魅力にも触れよう。実は直売所の裏には調理実習室があり、料理教室や食品開発に活用できるのだ。また、昨今の道の駅は防災拠点の役割も担っており、道の駅きたごうには備蓄倉庫が設けられている。毛布や簡易マンホールトイレの他、300人分の水・食料が3日分備蓄されている。安全で安心な場所、それも道の駅きたごうのステイタスだ。

かつを船丼
レディ・ゴールド

道の駅きたごう
宮崎県日南市北郷町郷之原乙1477-1
0987-32-3256
営業時間 9:00~18:00 レストラン11:00~15:00(OS14:30)
定休日 年中無休
アクセス 宮崎自動車道日南北郷ICより5分

関連記事

  1. 道の駅経由で楽しむ!2024 九州あじさい名所5選

  2. 九州「道の駅」ソフトクリーム・アイスクリーム ベスト10/宮崎・鹿児島

  3. 道の駅都城NiQLLフロント

    道の駅都城NIQLLリニューアル!

  4. 移動15分内で行ける!2024 九州道の駅×花名所

  5. 九州道の駅×花名所タイトル

    移動15分内で行ける!2023 九州道の駅×花名所

  6. 夏の花名所タイトル

    2023 九州・道の駅にも近い!初夏から夏の花名所10選

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。