RVパークsmartゆのまえグリーンパレス       

天然温泉あり、レストランあり、
アクティビティ充実の施設で車中泊

RVパークsmart ゆのまえグリーンパレス

湯前の自然を一望できる露天風呂・天然温泉(しお湯)を楽しめる「ゆのまえ温泉 湯楽里(ゆらり)」の併設施設、「ゆのまえグリーンパレス」内にある車中泊施設。敷地内にはフリーサイトキャンプ場、ゴーカート、パターゴルフ、グラウンド・ゴルフ場、芝広場があり、家族と非日常が過ごせる。また「ゆのまえ温泉 湯楽里」には温泉、レストラン、ホテル、コテージ、ゲストハウスがあり、車中泊利用でも温泉やレストランが利用できる。自然の恵みである温泉とロケーション、旬の味覚を存分に楽しんでほしい。(※RVパークsmartは電話での予約不可。専用サイトから予約を

RVパークデータ
所在地 〒868-0600 熊本県球磨郡湯前町1588-1
電話 0966-43-4545(9:00~17:00) ※電話での予約受付不可
時間 9:00~17:00
定休日 第2・4月曜
ゆのまえグリーンパレス公式サイト

利用料・車種等の詳しい車中泊データは
くるま旅クラブサイトのページにアクセス!

ペット病院情報
ドッグカフェ&ドッグラン情報

ペット病院情報(所要時間は目安です)
土曜診療可 最寄り 11分 アキヤマ動物病院 ☎0966-42-6376
土日祝日診療可 13分 渕田動物病院 ☎0966-42-6658
20分 溝口動物病院 ☎0966-45-5281
土曜午前中診療可 26分 かみや動物病院 ☎0966-38-0105
土曜診療可 32分 東動物病院 ☎0966-38-4666
土曜・祝日診療可 34分 くま動物病院 ☎0966-38-2026

ドッグカフェ&ドッグラン情報
ドッグカフェ
フルーティーロードを経由して34分 b&b 犬 遊楽(ドッグラン併設) 
 
ドッグラン
半径1時間以内にはありません。 

RVパークsmart ゆのまえグリーンパレスでキャン泊したら…
くるま旅近隣おススメ情報!

湯前まんが美術館~那須良輔記念館~

湯前まんが美術館(湯前町)

クスっと笑わせて考えさせる
風刺漫画、政治漫画の妙味

漫画家那須良輔は湯前村(現湯前町)に生まれ、昭和8年(1933)、20歳でデビューして一躍人気に。75年の生涯で数万点に及ぶ作品を残したが、特に鋭い観察力を活かした痛烈な風刺で、政治漫画の世界に確固たる地位を築いた。一方で漫画以外にもやわらかなタッチの風景画や静物画も残している。那須良輔の偉業を記念し、平成4年(1992)11月に開館。以来、彼の作品だけでなく現在活躍する漫画家の作品の企画展示や、全国から公募した風刺漫画作品の展示なども行っている。建物は、人吉・球磨地方の郷土玩具である きじ馬をモチーフに設計されている。独立した5棟の建物のうち、3棟が美術館で2棟が公民館となっている。

データ
住所 熊本県球磨郡湯前町上里1834-1
電話 0966-43-2050
時間 9:30~17:00
定休日 年末年始
料金 高校生以上300円、小中生100円、未就学児無料
湯前まんが美術館公式サイト

くま川鉄道

田園シンフォニー

全線復興を目指して走れ!
くま川鉄道の田園シンフォニー

湯前駅はくま川鉄道の始発・終発駅。2020年の豪雨災害でくま川鉄道は全線24.8kmのうち、比較的被害が小さかった肥後西村(錦町)―湯前(湯前町)間19kmで部分運行している。水戸岡鋭治氏がデザインした観光列車「田園シンフォニー」はオールロングシートの車両に生まれ変わり、普通列車として運行。四両の車両を春夏秋冬で色を分け、車内はベートーベンの交響曲「田園」が流れた。そんなハイセンスな車両に今は普通運賃で乗れる。 尚、運休中の人吉温泉-肥後西村間は代替バスを平日のみ運行し、運休区間のレールの上を、専用のマウンテンバイクに乗って楽しむアクティビティー「くまチャリ」を実施している。2025年の全線復旧を目指すくま川鉄道を応援したい。

データ
住所 熊本県人吉市中青井町265
電話 0966-23-5011
くま川鉄道株式会社公式サイト

おかどめ幸福駅

おかどめ幸福駅
おかどめ幸福駅1(あさぎり町)

日本で唯一「幸福」の名がつく駅
この駅から幸福を見つけに行こう

くま川鉄道湯前線のほぼ真ん中、人吉駅から7番目の駅は日本で唯一「幸福」の名がつく。駅舎は瓦ぶき屋根の木造。平成元年に第三セクターくま川鉄道が設立した際に新設された。近くにある「岡留熊野座神社」が『難を留めて幸福を祈る神社』と言われ、昔から「幸福神社」として親しまれてきたことから名づけられた。駅は無人駅だが、駅隣には「おかどめ幸福駅売店」があり、ハート形紙ケースに入った「幸福切符」などの幸福グッズを販売している。飲食スペースもある。駅前の郵便ポストは映画「幸せの黄色いハンカチ」に因んで黄色に塗装している。

データ
住所 熊本県球磨郡あさぎり町免田西1423-2
電話 0966-45-6604
時間 8:30~17:00
定休日 木曜

山の中の海軍の町にしき ひみつ基地ミュージアム

ひみつ基地ミュージアム
ひみつ基地ゼロ戦

旧帝国海軍が山中に築いた基地
地下軍事施設跡に潜入せよ!

海から遠く離れた人吉盆地の錦町に、かつて海軍の航空基地があった。昭和18年(1943)11月に海軍によって築かれ、錦町と隣の相良村にまたがる規模だった。戦後はその存在すら忘れられていたが、近年の調査で地下壕が大規模な地下軍事施設だったと判明。その跡地にこの施設が建てられた。 館内に入ると特攻訓練用の九三式中間練習機、通称「赤トンボ」の実物大レプリカが出迎える。終戦時、人吉海軍基地には96機残っていたという。地下魚雷調整場、地下作戦室・無線室、地下兵舎壕の一部を公開。ベーシックプラン(30分)は資料館と地下魚雷調整場、スタンダートプラン(90分)は資料館と3つの地下壕、そしてプレミアムプラン(150分)は庁舎居住地区跡も含めたコース。いずれも専任ガイドが案内する。

データ
住所 熊本県球磨郡錦町木上西2-107
電話 0966-28-8080
時間 9:00 ~ 16:00(7・8月~17:00)
定休日 年末年始
料金 ベーシックプラン/高校生以上800円、小中生500円 
   スタンダートプラン/高校生以上1500円、小中生1200円 
   プレミアムプラン/高校生以上2000円、小中生1700円
   ※未就学児は全プラン無料
山の中の海軍の町にしき ひみつ基地ミュージアム公式サイト

新宮禪寺

新宮寺 六観音像(錦町)

光り輝く「新宮寺六観音」に
手を合わせて災難回避を祈願

新宮禪寺は藩主相良家に仕えた新宮家の菩提寺。日本最南端にある黄檗宗の寺院であり、相良三十三観音巡りの三十二番札所でもある。創建は応永12年(1405)で、その際に六観音を安置したとされる。天正4年(1576)に火事で全焼。焼け跡から金色の仏像が出てきたと言われる。その後、相良18代義陽が新しく6体の観音像を造立し、数回の改修を経て現在に至る。寺奥の観音堂にはその光り輝く「新宮寺六観音」が鎮座。春と秋に各1回開帳され、安産や災難回避、延命などにご利益があると言われている。 また境内には樹齢500年を超える大イチョウや紅葉が数百本植えられており、人吉・球磨地域の新緑と紅葉スポットとしても有名。金色の観音像、新緑や錦秋の樹木が目にまぶしい。紅葉シーズンはライトアップもされる。毎週第3土曜の早朝と午後に無料の座禅会を開いている。興味があれば事前連絡を。

データ
住所 熊本県球磨郡錦町西1670
電話 0966-38-0251
新宮禅寺公式サイト

人吉クラフトパーク(道の駅人吉)

人吉クラフトパーク6(人吉市)
クラフト体験

旅の土産は自作のオリジナル品
「ホリデー職人」も悪くない

長年クラフト体験施設として親しまれてきた「人吉クラフトパーク石野公園」が、2019年8月から「道の駅人吉」となった。従来の陶芸体験、鍛冶体験などもそのまま楽しめ、物産館等の設備や子連れ支援設備も充実。また、キャンプ場や広場、遊具などもあり、子連れでも楽しむことができる。 敷地内には陶芸やガラス工芸、木工、鍛冶など8つの体験工房があり、40種類以上の体験メニューが用意されている。人吉球磨地方に伝わる伝統的民芸品、きじ馬、花手箱の絵付け体験もでき、くまモンの絵柄が入ったくまモン花手箱の人気が高い。所要時間は短いもので約15分、長いものでも3時間ほど。(体験メニューは曜日によって異なる)

データ
住所 熊本県人吉市赤池原町1425-1
電話 0966-22-6700
時間 9:00〜17:00
定休日 12月29日〜1月1日
道の駅人吉公式サイト

関連記事

  1. 道の駅うしぶか海彩館

    道の駅うしぶか海彩館

  2. 道の駅芦北でこぽん

    道の駅芦北でこぽん

  3. RVパークsmart 源泉野天風呂 那珂川清滝

  4. RVパークsmart大分府内町

    RVパークsmart 大分府内町

  5. RVパークsmart 最高の湯 

  6. 道の駅阿蘇

    道の駅阿蘇

  7. RVパークsmart 嬉野

  8. RVパークsmartくまりば

    RVパークsmart くまりば

  9. RVパークsmart 福之島 Hotel&Resort TSUBAKI