道の駅くにの松原おおさき

旅の疲れは温泉で癒そう!
宿泊もリーズナブル料金で

 

 鹿児島県の東側、大隅半島にある志布志湾沿岸部の一帯は、鹿児島・宮崎両県にまたがる日南海岸国定公園内に位置する。なかでも、7kmにも及ぶ白砂青松の浜・大崎町の益丸海岸一帯は、ウミガメの産卵地としても知られる風光明媚な場所だ。ここからほど近い「道の駅くにの松原おおさき」は宿泊施設「あすぱる大崎」と温泉館「松韻乃湯」を併設する。レストランではうな重など、大崎グルメに舌鼓が打てる。

 

地元断トツ産物 ウナギ

  志布志湾沿岸の大崎町周辺はウナギの一大産地であり、全国有数の生産量を誇る。大小の養鰻場があり、養鰻から加工まで一貫生産する養鰻会社もある。元々この地域では金魚や鯉の養魚が行われ、ウナギ生育に最適な水脈があるという。水温が高いので冬場でも養鰻場の燃料費がかさばらないという利点も。程よく脂が乗り、しかも肉質が良いウナギが地元の自慢であり、ウナギ料理の店も多い。道の駅のレストランでもその美味を堪能してほしい。

コレも自慢 宿泊施設

 宿泊フロアは3階にコンパクトにまとまっている。シングルが3部屋、ツイン2部屋、バリアフリーのツイン1部屋、和室6部屋。全室禁煙なうえ廊下も明るく、浴衣のサイズを好みで交換できるボックスの配置など細やかな気遣いが感じられる。室内は明るく清潔。窓から見えるのは、スポーツや散歩など思い思いにくつろぐ人々。延々と緑が敷き詰められた巨大な広場「大崎ふれあいの里公園」が隣接しているのだ。3月下旬からは桜が見ごろになり、日本庭園の四季折々の自然を感じられるのが魅力だ。1階の温泉「松韻乃湯」は宿泊客なら営業時間内なら何度でも利用できる。

コレも自慢 温泉

 温泉館「松韻乃湯」の湯はとろみのある炭酸水素塩泉で、湯上がりには肌がツルツルになる「美人の湯」として評判。現在、露天風呂は使用できないが、内湯には気泡浴、寝湯、打たせ湯なども揃いバラエティ豊か。地元客も連日通う人気ぶりだ。

周辺で楽しむなら 大崎海岸

 数百万本のクロマツの防風林が全長7kmに及ぶ。日南海岸国定公園に指定され、その他にも「白砂青松100選」や「県森林浴の森70選」にも選ばれている。絶滅危惧種に指定されているアカウミガメの上陸産卵地、同じく説滅危惧種のコアジサシの産卵地でもある。町ではアカウミガメが散乱した卵を高波や盗掘から守るため、ウミガメ保護監視員が安全な場所へ移設している。孵化した子ガメは保護監視員が海へ放流し、その際には監視員からウミガメ保護の話などが聞ける。
企画調整課商工振興係
099-476-1111

道の駅くにの松原おおさき

 くにの松原おおさき
曽於郡大崎町神領2419
099-471-6666
営業時間  7:00~22:00
レストラン 11:00~15:00(14:30LO)
温泉 8:00~22:00
宿泊施設 CI15:00、CO 10:00
定休日 第3火曜日(変更の場合あり・要確認)
アクセス 東九州自動車道曽於弥五郎ICより約60分

道の駅くにの松原おおさきMAP

関連記事

  1. 道の駅霧島

  2. 道の駅長島

  3. 道の駅樋脇

  4. 道の駅松山

  5. 道の駅根占

  6. 道の駅喜入

  7. 道の駅川辺やすらぎの郷

  8. 道の駅きんぽう木の花館

  9. 道の駅奄美大島住用