RVパークsmart道の駅有明リップルランド

天草ありあけタコ街道で
ご多幸づくしにあやかろう?

RVパークsmart道の駅有明リップルランド

 天草市の玄関口有明町の国道324号は通称「天草ありあけタコ街道」。巨大なタコのモニュメントがあり、RVパークsmartがある道の駅の物産もタコ尽くし。「タコ=多幸」にかけて多幸縁起のタコグッズまであるのだ。施設内には物産館やレストラン、有明温泉「さざ波の湯」を併設。島原半島や雲仙普賢岳を対岸に望むことができ、隣接する「四郎ヶ浜ビーチ」には歩道橋で安全に行き来することができるので夏の海水浴シーズンには多くの海水浴客で賑わう。(※RVパークsmartは電話での予約不可。専用サイトから予約を

道の駅有明データ
所在地 熊本県天草市有明町上津浦1955
電話 0969-53-1565
時間 9:00~18:00
定休日 無休
道の駅有明公式サイト 

利用料・車種等の詳しい車中泊データは
くるま旅クラブサイトにアクセス

ペット病院情報
ドッグカフェ&ドッグラン情報

ペット病院情報(所要時間は目安です)
最寄り 土曜午前中診療可 19分 奈良崎動物医療センター 
20分 金子動物医院 ☎0969-23-8561
土日祝日診療可 21分 かしわの動物病院 
土曜午前中診療可 22分 アイジュ動物クリニック 
土日診療可 23分 サンマリン動物病院 

ドッグカフェ&ドッグラン情報
ドッグカフェ
半径1時間以内にはありません。

ドッグラン
半径1時間以内にはありません。

RVパーク smart道の駅有明リップルランドでキャン泊したら…
くるま旅近隣おススメ情報!

高舞登山(たかぶとやま)

高舞登山
高舞登山の夕景

天草の絶景を見渡すならここ!
海と島々と天草五橋を一望に!

 松島町の東方にある標高117mの小山だが、山頂の展望台からの眺めは天草を代表するビューポイントの一つ。かつては高太山と呼ばれていたが、「戦国時代に地元の武将が山頂で舞いを楽しんだ」という伝承が現在の名の由来だ。上天草市を縦断する九州自然歩道観海アルプスコースの基点で、頂上付近からは西に有明海を経て雲仙を望み、東に不知火海、はるか遠くには阿蘇を眺めることができる。天草五橋全ての橋を一望でき、特に夕暮れは国立公園雲仙・天草松島の絶景と落ち行く夕陽が目の前に広がる。そのため「日本の夕陽百選」にも選ばれている。また、頂上には約30本の桜があり4月には花見客で賑わう。国指定名勝。

データ
所在地 上天草市松島町阿村
電話 0964-56-5602(天草四郎観光協会)

天草パールガーデン&海中水族館シードーナツ

天草パールガーデン&海中水族館シードーナツ
水中海賊館シードーナツ イルカ

天草真珠の魅力に見ほれ
天草の海とイルカのとりこに

 一年を通して気候が温暖でプランクトンが豊富な天草の海は真珠養殖に適している。天草真珠専門店の観光施設「天草パールセンター」の歴史を引継ぎ、飲食と物販が充実した「天草パールガーデン」に生まれ変わったのが2021年12月。4000アイテム以上の真珠宝飾品が揃う専門店はもちろん、天草を中心に国内外の商品が並ぶ物販店などで魅了する。
 同時リニューアルした「海中水族館シードーナツ」は、西日本で唯一の海に浮かぶ水族館。「旅する水族館」をテーマに、天草や世界の海を「旅する」5つの展示ゾーンに分かれている。イルカとのふれあいも楽しみのひとつ。夏休み期間の夜の水族館やイルカトレーナー体験など体験メニューも豊富だ。

データ
所在地 熊本県上天草市松島町合津6225-8
電話 0969-56-1155
時間 水族館9:00~18:00(冬季は17:00まで)※店舗・土日祝日によって営業時間異なる
定休日 無休
料金 水族館/大人1,400円、小中生900円、幼児(4歳以上)500円
天草パールガーデン&海中水族館シードーナツ公式サイト 

 

シークルーズ

シークルーズ イルカウォッチング
リゾラテラス天草

天草の海でクルージングするなら
イルカにする?天草五橋めぐり?

 「天草パールガーデン・海中水族館シードーナツ」と同じエリアにある(駐車場も共有)複合商業施設「ミオ・カミーノ天草」は、飲食・物販と共にボルタリングや海上レジャーを提供している。共同運営の「シークルーズ」は「天草イルカウォッチング」と「天草五橋クルージング」を催行。イルカウォッチングは年間遭遇率が90%の下天草の通詞島近辺へ向かう。人懐こいイルカがクルーズ船そばまで寄ってきたり、豪快なイルカジャンプを見せてくれたり。所要時間は約2時間。一方の天草五橋クルーズは2号橋から5号橋の間を約30分かけてクルージングする。波が穏やかな海域なので船酔いの心配もないという。また、同社のクルージング船は全船エアコン、トイレ付き、内外装のデザインは工業デザイナー水戸岡鋭治氏によるもので、高級感あり。「ミオ・カミーノ天草」で乗船受け付け、乗船は隣接の「リゾテラス天草」前の桟橋から。

データ
所在地 熊本県上天草市松島町合津6215-17
電話 0969-33-9500
時間 ミオ・カミーノ天草/9:00~17:30(クルーズ船運航時間はネットで確認を)
定休日 水曜(8月は無休)
料金 イルカウォッチング/大人5,500円、中学区制4,500円、小学生3,500円、幼児3歳以上2,500円 天草五橋クルージング/大人2,000円、小人(3歳以上)1,000円。
シークルーズ公式サイト 

天草四郎ミュージアム

天草四郎ミュージアム

天草・島原の乱の若き総大将
天草四郎の謎を解き明かす

 上天草市の「道の駅上天草さんぱーる」のほぼ真向かいにある。島原と天草の領民が16歳のキリシタン少年天草四郎を頭に、領民一揆を起こした「島原・天草の乱」。同館ではその歴史的背景と南蛮文化の影響について資料と映像で紹介している。また、道の駅有明向かいにあった民営資料館「サンタマリア館」の収蔵品を引き継ぎ、一部展示している。園内には、愛する人のことを思いながら有明海に向かって鐘をつくと、潮風にのってその思いが相手に伝わるという「愛の鐘」もある。

データ
所在地 熊本県上天草市大矢野町中977-1
電話 0964-56-5311
時間 9:00~17:00(最終入館は16:20)
定休日 1月と6月の第2水曜、12/29~1/1
料金 高校生以上600円、中学生以下300円、幼児無料

湯島

上天草湯島 ネコ島

島民より猫が多い猫の島
実は天草・島原の乱ゆかり

 猫ブームの昨今。ついつい猫動画を見てしまうのでは。そんな猫好きなら天草の猫の島、湯島へ渡ってみよう。湯島へは道の駅上天草さんぱーるから車で2分、徒歩でも5分の江樋戸(えびと)港から1日5往復している定期連絡船で約25分で行ける。上天草の沖合に浮かぶ周囲6.5キロほどの小さな島に島民は約300人。島民たちより数が多いと言われる猫たちが、のんびり暮らす。連絡船から降りた途端、猫に遭遇できる。島のいたるところに猫、猫、また猫。
 しかし、実はこの湯島、「島原・天草の乱」の際に島原と天草の住民たちが戦略会議をしたことから「談合島」とも呼ばれているのだ。また、湯島港から徒歩6分の海岸「東の浜海水浴場(湯島海水浴場)」はウミガメの産卵地でもある。ウミガメの卵を決して壊さないように。名物の湯島大根や、新鮮な魚介を土産にするのもいい。

データ
所在地 熊本県上天草市大矢野町湯島
電話 0964-26-5512(上天草市観光おもてなし課)
料金 乗船料片道大人(中学生以上)600円、小人300円

天草キリシタン館

天草キリシタン館
天草キリシタン館 天草四郎像

天草の潜伏キリシタン史を
4つのゾーンで今に伝える

 天草市内に入ったら、まずはここへ。殉教戦千人塚やキリシタン墓地がある「殉教公園」内に建つ。天草におけるキリシタン信仰の歴史を「天草キリシタン史」「南蛮文化の伝来」「島原・天草一揆」「乱後の天草復興とキリシタン信仰」の4つのゾーンに分けて、展示紹介している。島原・天草一揆で使用された武器や国指定重要文化財の「綸子地著色聖体秘蹟図指物(通称=天草四郎陣中旗)」(通常はレプリカ公開)、キリシタン弾圧期の踏み絵、隠れキリシタンの生活が偲ばれるマリア観音など、約200点が展示されている。年4回、各1週間程度の期間限定で実物の「天草四郎陣中旗」を公開し、期間中は無休となる。
 公園内のキリシタン墓地には日本最初の総合病院や育児院を建て、天草でその生涯を終えたポルトガル人宣教師ルイス・デ・アルメイダの像、天草最初の殉教者アダム荒川の碑が立っている。

データ
所在地 熊本県天草市船之尾町19-52
電話 0969-22-3845
時間 8:30~17:00(最終入館16:30)
定休日 火曜日(祝日の場合は翌平日)、12/30~1/1
料金 入館無料 展示室/一般300円、高校生200円、小中学生150円
天草キリシタン館公式サイト 

関連記事

  1. 道の駅七城メロンドーム

    道の駅七城メロンドーム

  2. 道の駅人吉

    道の駅人吉

  3. RVパーク湯布院

    RVパーク 湯布院

  4. 道の駅すいかの里植木

    道の駅すいかの里植木

  5. RVパーク GLAGANA 

  6. 阿蘇マロンの樹

    RVパーク  阿蘇マロンの樹

  7. RVパークsmart道の駅宮地岳かかしの里

    RVパークsmart道の駅宮地岳かかしの里

  8. 道の駅小国

    道の駅小国

  9. 道の駅﨑津

    道の駅﨑津