道の駅酒谷

どっしりとした茅葺き屋根の建物が目印
よもぎの香り爽やかな草だんごを頬張ろう

 

 城下町・飫肥から都城方面に約15分。美しい飫肥杉に囲まれた日南ダム湖が現れ、そのほとりに堂々たる佇まいの茅葺き屋根が見える。館内には人気の草だんごをはじめ、棚田米や手打ちそば、山菜やわさび味噌など、酒谷の恵みが満載。ここは高齢化した農家に現金収入の道筋を付けるために、地域住民が出資した会社が運営しており、働く人たちも地元農家の主婦たちがメイン。食事処では素朴で心のこもった田舎料理を味わうことができる。また、周辺には全国棚田百選に選ばれた「坂元棚田」をはじめ、酒谷キャンプ場、小布瀬の滝、大谷石橋などがあり、十分に自然を満喫できる場所だ。

 

食べるならコレ 棚田そば

 串間市産のそば粉を、つなぎを使わずに打った十割そば。田舎そばと呼ぶにはやや色が白いが、歯応えのあるやや太めのそばだ。上に載せられた具も目を見張るほどの豊富さで、季節の野菜天ぷらにシイタケ、タケノコ、カマボコ、じっくりと煮付けた鶏肉など。この鶏肉が口に含めばホロホロとほどける絶妙な柔らかさで、鶏ガラベースの甘めのダシとの相性も抜群だ。単品700円。

買うならコレ 草だんご

 道の駅で毎日手作りされるロングセラーのヒット商品。多い時で1日1500〜2000個売れることもあるとか。日南ダムの上の人里離れた山で、春の新芽の柔らかいよもぎだけを採りペーストにして1年分保存。それを練り込んだ餅を頬張ると、爽やかな香りが口いっぱいに広がる。アンコも程よい甘さで添加物も不使用だ。3個入り300円、5個入り450円。

周辺で楽しむなら 坂元棚田

 日南市の最高峰である小松山の南西側斜面に広がる棚田。総面積約7.2haというスケールの大きさと、階段上に長方形の田が整然と並ぶ美しい姿が印象的だ。小松山から引き込まれた清らかな水に満たされる初夏、一面が緑に覆われる夏、実った稲穂が夕陽に照らされ黄金色に輝く秋と、四季折々の表情を見せてくれる。春先にはあぜ道をトーチの明かりが幻想的に彩る坂元棚田まつりが開催される。

道の駅 酒谷

宮崎県日南市大字酒谷1840-4
☎ 0987-26-1051
営業時間 8:30〜18:00(10月〜3月は〜17:00)※12月31日は15:00まで
     レストラン 11:00〜16:00(LO 15:30)
定休日 1月1日
アクセス 宮崎自動車道都城ICより50分
http://michinoeki-sakatani.com/

道の駅酒谷MAP

関連記事

  1. 道の駅高千穂

  2. 道の駅ゆ~ぱるのじり

  3. 道の駅えびの

  4. 道の駅つの

  5. 道の駅北川はゆま

  6. 道の駅フェニックス

  7. 道の駅とうごう

  8. 道の駅日向

  9. 道の駅なんごう