RVパークsmart 玄海海上温泉パレア

海に面した開放感たっぷりの露天風呂
レストランでは極上食材を使った料理に舌鼓

 玄海町の海沿いにある温泉施設。多彩な湯船がある内湯や海に面した開放的な露天風呂で、やわらかな浴感の湯を堪能。海を望むレストランでは、目の前の仮屋湾で養殖されたタイをはじめとした鮮魚や、佐賀が誇るブランド牛・佐賀牛を使った満足度の高いメニューが揃っている。(※RVパークsmartは電話での予約受付不可。専用サイトから予約を。)

玄海海上温泉パレアデータ
所在地 佐賀県東松浦郡玄海町石田1369-3
電話  0955-52-2411
入浴料 大人500円 4歳~小学生300円 65歳以上400円
入浴時間 10:00 ~22:00
定休日 第3水曜日
玄海海上温泉パレア公式サイト 

利用料・車種等の詳しい車中泊データは
くるま旅クラブサイトページにアクセス!
https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/901.html

 

ペット病院情報
ドッグカフェ&ドッグラン情報

ペット病院情報
最寄り 13分 東松浦家畜診療所 ☎095-582-3911
土曜日診療可 24分 古川動物病院
土曜日午前中診療可 25分 ちば獣医科医院 ☎095-575-4520
土曜診療可・日祝日午前中診療可 28分 さくらい動物病院
土日診察可・祝日午前中診療可 28分 シード動物病院 ☎095-578-1808
土曜日診療可 32分 かがみ動物病院

ドッグカフェ
カフェ フクシア
伊万里方面から約52分 山谷交差点を左折、牛舎過ぎて左手、佐世保方面から281号線(産業道路)竜門ダム方面へドッグランヒルズ
佐世保方面へ1時間20分 ドッグランえぼし

 

RVパークsmart 玄海海上温泉パレアでキャン泊したら…
くるま旅近隣おススメ情報!

浜野浦の棚田

小さな入江に描かれる美しい景観は
「日本の棚田百選」にも選定

 玄海町の小さな入江に面した浜野浦地区。「浜野浦」の地名は急傾斜になっている海岸、緩やかな丘、入江にある集落との意味で名付けられたと伝わる。海岸から駆け上がるように連なる棚田は面積約11.5haに大小283枚。「千枚田」などと呼ばれ、畦道が描く幾何学模様は人々の目を楽しませている。平成11年には「日本の棚田百選」に選出、平成23年には「佐賀県遺産」、令和2年には「指定棚田地域」に認定されている。季節や時刻、天候によって変わる美しい景観は、田んぼの水張りが始まる4月中旬から田植えが終わる5月上旬が特に多くの見物人が訪れる。

データ
所在地 佐賀県東松浦郡玄海町浜野浦
電話 0955-52-2112(玄海町役場 企画商工課)

ぼたんと緑の丘

ぼたん・芍薬だけでなく
シーズンオフも花の名所

 約400年前、この地を治めていた岸岳城主の波多氏が豊臣秀吉の軍勢によって落城する際、家臣が城主とその妻が愛した明国渡来のぼたんを城外へ移し植えたという。この逸話に因んで開園した公園。築山林泉回遊式の日本庭園には、100種・2000株の日本や世界の牡丹、30種30,000本の芍薬が植えられている。特にぼたん園としては九州最大規模を誇る。ぼたんの見ごろは4月中旬前後、早咲き、中咲き、遅咲きと順に開花していく。芍薬園は5月上旬から中旬にかけてが見ごろとなる。それぞれの見ごろがシーズン中の開園となるが、実はシーズンオフも見逃せない。梅・桜・水仙・紫陽花など季節ごとに美しい花々を楽しむことができるのだ。

データ
所在地 佐賀県唐津市肥前町万賀里川373-39
電話 0955-53-2032
期間 4/1~ 5/ 31(期間中無休)
時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
入園料 シーズン中:高校生以上520円、小中学生310円
シーズン外:高校生以上310円、小中学生100円
唐津市公式サイト 

大浦の棚田

日本の農村風景が今も広がる
棚田の美しさをいつまでも

「ぼたんと緑の丘」から「いろは島展望台」へ抜ける県道218号を走ると、棚田風景が見えてくる。ここ大浦の棚田は小規模集落の大浦岡、大浦浜、満越の3集落にわたり、耕地面積は30ヘクタール。昭和30年代の最盛期には棚田枚数は1,200枚を超えていたという。伊万里湾を眼下に見下ろす高台に開けており、「いろは島」の海景色を背景にした棚田は写真の撮影スポットやウォーキングコースとしても人気だ。「日本の棚田百選」認定。

データ
所在地 唐津市肥前町大浦岡
電話 0955-53-7145(唐津市肥前市民センター)

いろは島

いろはにほへと…海に浮かぶ小島
さながらミニ九十九島のよう

「いろは島」とは伊万里湾に浮かぶ大小48ほどの無人島の総称。弘法大師がいろは48文字にちなんで名付けたと伝えられている。青い海とその中に浮かぶ緑の島々の美しさに、弘法大師は筆を投げたともいわれる。玄海国定公園の一角を成している。県道218号沿いに「いろは島展望台」があるが、唯一跳ね橋で渡れる「島山島(しまやましま)」の高台にも展望台がある。かつて島は「花と冒険の島」としてフィールドアスレチックや屋外遊具などが設置されていた。伊万里湾周辺海域は穏やかで真珠の養殖が行われている他、天然牡蠣の産地としても知られている。

所在地 佐賀県唐津市肥前町満越
電話 0955-53-7145(唐津市肥前市民センター)

名護屋城跡

大陸を目指した秀吉が築城
国内最大級の国の特別史跡

 国内統一を果たした次に大陸進出を目指した豊臣秀吉は、朝鮮出兵の前線基地として1591年に名護屋城を築城。当時は大阪城に次ぐ国内2番目の規模を誇り、徳川家康・前田利家をはじめ全国から130以上の戦国大名が集結。周囲には巨大な城下町が築かれた。しかし、秀吉が病死すると戦争は終結。名護屋城は廃城となり城の用材は唐津城の資材にされ、残っていた石垣も島原の乱で破壊されたと伝わる。現在、広大な城内には天守台や本丸御殿跡に碑が立つほか多くの史跡が点在。1955年には名護屋城跡と23ヶ所の陣跡が国の特別史跡に指定されている。また、アプリ「VR名護屋城」をダウンロードすれば、城や石垣など当時の風景がスマホやタブレットで見ることができる。(写真提供:佐賀県観光連盟)

データ
所在地 佐賀県唐津市鎮西町名護屋
電話 0955-82-5774(名護屋城跡観光案内)
時間 散策自由
料金 無料(歴史遺産維持協力金1人100円/任意)
肥前名古屋城歴史ツーリズム協議会公式サイト 

 

佐賀県立名護屋城博物館

日本と朝鮮の長い交流や
名護屋城と陣跡の歴史を学ぼう

 特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」の保存整備事業及び日本列島と朝鮮半島の交流の歴史、日刊の学術・文化の交流拠点となることを目的に開館。「日本列島と朝鮮半島との交流史」をテーマとした常設展示を中心に、文禄・慶長の乱や名護屋城、唐津・東松浦地域の歴史・文化などを題材としたテーマ展も随時開催。肥前名護屋城図屏風(複製)」や復元された日本の軍船「安宅船」、朝鮮半島に築いた「倭城」に関する展示など見応えあり。1階ミニシアターでは420年前の名護屋城を迫力満点のVR(バーチャルリアリティー)で再現した作品「幻の巨城 肥前名護屋城」(約10分)を上映。(写真提供:佐賀県観光連盟)

データ
所在地 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1931-3
電話 0955-82-4905
時間 9:00~17:00
料金 無料(特別企画展は有料)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
名護屋城博物館公式サイト 

道の駅桃山天下市

名護屋城博物館・史跡で過ごしたら
やっぱり道の駅にも立ち寄ろう

 秀吉が朝鮮出兵のために築城させた名護屋城跡の玄関口に位置し、駅名も絢爛豪華な桃山文化に由来。地元の新鮮な野菜や果物も幅広く取り揃える。特産品は玄界灘の海産物。「水産直売所」では新鮮なサザエやカキが買え,昔ながらのクジラの軟骨粕漬の「松浦漬」や「イカしゅうまい」、「イカの一夜干し」などのイカの加工品も充実。併設する和食処「桃山亭 海舟」では、イカの活き造りや塩焼き、天ぷらなど存分に楽しめる。甘夏アイスが人気の実演販売所もある。

データ
所在地 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1859
電話 0955-51-1051(代表)
時間 農産物直売所/7:00~18:00(4-9月は?18:30)
物産館・水産物直売所/9:00~18:00
和食処/11:00~15:00(LO14:00)
実演販売所/11:00~17:00
定休日 1月1日~1月3日 和食処 火曜
道の駅桃山天下市公式サイト 

松浦市立埋蔵文化センターガイダンス施設

悠久の時を超え海底から発見!
蒙古襲来の沈没船の遺物を展示

  鷹島肥前大橋で結ばれた鷹島は伊万里湾口に浮かぶ島。1281年(弘安4年)、伊万里湾に停泊していた総勢4千400隻の元寇の船が神風(台風)によって鷹島周辺の海底に沈んだ。この史実のもと、元寇終焉の地である鷹島周辺の海では調査が行われており、実際に多くの元寇の遺物が発見されている。この施設では、壺や陶磁器片など海底から発見された貴重な遺物のほか、考古学・民俗学の資料を収集・展示。V Rコーナーでは最新のVRによる元寇の船に自分が乗り込んだような体験ができる。

データ
所在地 長崎県松浦市鷹島町神崎免146
電話 0955-48-2098
時間 9:00~17:00
料金 大人310円、小・中・高校生1

道の駅鷹ら島

巨大なマグロを見事な手さばきで解体していく

元寇ゆかりの小さな島は
海の恵みが満載の宝島

 伊万里湾に浮かぶ「鷹島」はその形が鷹に似ていることから名づけられたという。駅は佐賀県の唐津市肥前町と鷹島を結ぶ「肥前鷹島大橋」の袂にあり、鷹島産の新鮮な海の幸に出合える。特に毎週土曜日の朝10時から行われる本マグロの解体ショー&即売は人気の的。また、「アジフライの聖地」を謳う松浦市だけに、道の駅でも揚げたてサクサクのアジフライが食べられる。温州みかんと八朔を交配させたスイートスプリングも特産品だ。(ふらっと道の駅鷹ら島ページにアクセス!)

データ
所在地 長崎県松浦市鷹島町神崎免1636
電話 0955-48-3535
時間 8:30~18:00※1月1日は10:00~15:00
定休日 年中無休

関連記事

  1. RVパークsmart 粋工房

  2. 湯YOUパーク  ひがしせふり温泉 山茶花の湯

  3. RVパーク  湯乃禅の里

  4. RVパークsmart 嬉野

  5. RVパークsmart くすのきの杜

  6. RVパークsmart  道の駅おおき

  7. RVパークsmart 有田 幸楽窯

  8. ぐるめパーク やじろべえ八幡西店

  9. RVパーク GLAGANA