九州・花咲く道の駅ベスト5

花咲く道の駅タイトル

道の駅でそのまま花見
花咲く道の駅で春満喫

 いよいよ春。春は花の季節。桜前線が上昇し、桜と共に様々な花もつぼみを開いていく。九州の道の駅には駅周辺や駅そのものが桜スポット、あるいはチューリップやバラが咲く庭園が隣接しているなど、駅に居ながらにして花見が楽しめるお勧めの駅が5駅ある。花イベントも開催するなど、お楽しみも。さあ、春を満喫しに道の駅へ!

道の駅大和

駅の目の前が桜並木!
テラスでまったり桜鑑賞

桜イメージ
川上峡春まつり

 駅に続く国道263号沿い、駅の駐車場、そして駅向かいの嘉瀬川に桜並木が続く。周辺の川上峡は「九州の嵐山」とも呼ばれ、駅に向かうドライブで、そして道の駅でそのまま花見ができる。駐車場周辺で桜を見るのも良いが、嘉瀬川を眺めるテラスで地元名物の「白玉饅頭」と共に花見をしては?駅のオートキャンプ場では夜桜とBBQを楽しむという手も。さらに駅から2分の川上峡の官人橋には、3月12日から約300匹の鯉のぼりの吹き流しが風にそよぐ。観光屋形船「よどひめ号」の運航は3月20日から。

道の駅大和データ
佐賀県佐賀市大和町梅野805
☎0952-64-2296
営業時間 9:00~18:00
定休日 1月1~3日
アクセス 長崎自動車道佐賀大和ICより5分
道の駅大和公式サイト 

 

道の駅みなまた

美しく気高い花の女王、バラ。
ローズソフトもお見逃しなく!

エコパーク水俣バラ園
道の駅みなまた バラソフト

 エコパーク水俣の一画に道の駅があり、エコパーク水俣バラ園と一体となった趣がある。バラ園は約13,000平方メートルあり、750品種6500株のバラが植えられている。毎年4月下旬から咲き始め、GWはバラを目当てに多くの人が訪れる。この時期に咲くバラは春バラと呼ばれ、秋バラよりも大輪で色が鮮やかなのが特徴だとか。また、つるバラもあるなど種類が秋バラより多い。ただし、春バラは花が大きい分散りやすいそうだ。道の駅には人気のバラソフト(350円)があり、バラの女王「ダマスクローズ」の花びらエキスを配合。見た目も上品なローズピンクで、食べた瞬間にバラの香りが広がる。

道の駅みなまたデータ
熊本県水俣市月浦54-162
0966-62-2003
営業時間 9:00~17:00
レストラン 11:00~18:00
定休日 第1水曜日、12月31日
アクセス 南九州西回り自動車道水俣ICより10分
道の駅みなまた公式サイト 

 

道の駅原尻の滝

30万本のチューリップは圧巻!
今年は待望のフェスタも開催!

道の駅原尻 チューリップ
道の駅原尻 桜とチューリップ

 1992年以来、毎年春になると駅周辺の水田がチューリップ畑に変身。その数130品種約30万本!道の駅がカラフルなチューリップに包まれたかのよう。桜や菜の花も咲き、見ごたえがある。コロナで中止されていた恒例の「チューリップフェスタ」も今年は開催する。期間は4月3日(月)~16日(日)。期間中の週末には変面ショーや大道芸パフォーマンスなどのイベントもある。また、期間中の土日はJR九州豊肥本線緒方駅から道の駅の会場までシャトルバスも3年ぶりに運行する。

道の駅原尻の滝データ
大分県豊後大野市緒方町原尻936-1
0974-42-4140
0974-42-2742(レストラン直通)
営業時間 9:00~17:30※季節により変動あり
レストラン 10:00~LO16:00(土日祝日は11:00?)
アクセス 大分自動車道竹田ICより14分、朝地ICより11分
道の駅原尻の滝公式サイト 

 

道の駅霧島

絶景の道の駅の桜とツツジ
立体感ある花景色を楽しもう

道の駅霧島 桜
道の駅霧島 つつじ

 霧島神宮のお膝元、「霧島神話の里公園」の標高670mに位置し、九州の道の駅の中では最も高い場所にある。丘陵地の斜面に沿って建てられているため、駅駐車場から展望広場までも緩やかな坂が続く。さて、展望台リフトまで運行するロードトレインのコース沿いには500本のソメイヨシノが植えられ、ゆっくりと走る車内から眺められる。展望広場に続く無料休憩所「風のみえる丘」周辺には4月下旬からツツジが満開に。展望広場から錦江湾、桜島を眺め、その眼下に桜やツツジが広がる。3月26日(日)には「桜の集い」を開催し、伝統芸能の九面太鼓演奏や郷土菓子「ねったぼ」販売も。

道の駅霧島データ
鹿児島県霧島市霧島田口2583-22
0995-57-1711
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
アクセス 九州自動車道溝辺鹿児島空港ICより35分、宮崎自動車道高原ICより35分
道の駅霧島公式サイト 

 

道の駅おおすみ弥五郎伝説の里

ど~んと立つ巨人像を
1500本の桜が取り囲む!

おおすみ弥五郎伝説の里 桜

 敷地面積約20ha、広大な駅の入り口近くには高さ15mの巨大な像「大隅弥五郎」が立つ。地元に伝わる伝説の巨人だが、桜の季節はここが鹿児島県内でも有数の桜名所だ。巨人像の周囲を中心に約1500本の桜が植えられ、3月下旬が満開となる。また、桜より一足先に咲く岩つつじでも有名で、こちらも約1500本。濃いピンクの花が可憐な姿を見せてくれる。3月18日(土)には「イワツツジ祭り」を開催し、500食(予定)限定で豚汁を無料でふるまう。弥五郎豚まんも販売とか。

鹿児島県曽於市大隅町岩川6134-1
099-482-5666
営業時間  9:00~18:00
レストラン 11:00~15:00、土日祝日~17:00、夜間営業は予約のみ
弥五郎の湯 9:00~20:00 直通?099-482-0080
弥五郎まつり館 9:00~17:00
定休日 1月1日 弥五郎の湯のみ第2・4木曜
アクセス 東九州自動車道曽於弥五郎ICより5分
道の駅おおすみ弥五郎伝説の里公式サイト 

 

春爛漫の花が楽しめる九州の道の駅、
ぜひ、気軽にご利用ください。

 

関連記事

  1. 八女福島_雛の里_城下町の雰囲気残る手仕事の町

    八女福島雛の里。城下町の雰囲気残る手仕事の町

  2. 九州「道の駅」ソフトクリーム・アイスクリーム ベスト10/宮崎・鹿児島

  3. 九州の雛特集

  4. 道の駅のお取り寄せ

  5. 九州「道の駅」ソフトクリーム・アイスクリーム ベスト10/福岡・佐賀・長崎

  6. 時代物のひな人形が並び、各時代の「雅顔」の特長を見せる

    天領日田おひなまつり(2021年 2/15 ~3/31)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。